レビー小体型認知症サポートネットワーク研修会参加して

 25日19:00~21:00島原で開催されたレビー小体型認知症サポート立ち上げの研修会に参加しました

会場はほぼ満席状態で皆さん熱心に聴講されていました。

地元の島原こころのクリニック院長川口哲先生のから会の趣旨説明があり。レビー小体型認知症を発見した小阪憲司先生からレビー小体認知症発見の経緯から、脳内の状態、レビー小体の位置により認知症、幻視・妄想、パーキンソン症状出現の原因、その症状について明瞭に解説頂き僅か、教科書的な知識しかなかったものを少し深く理解でき、非常に有意義な時間を過ごせた気がします。かつて70%がアルツハイマー型認知症、5%弱がレビー小体型認知症と言われていたものが今では50%がアルツハイマー型、20%がレビー小体型、15%が血管性認知症と言われ小坂先生の発見がアルツハイマー一辺倒の治療から患者さんへの大きな福音になった気がします。

 実際にご家族に体験をもとにお話もお聞きすることができ、薬だけに頼ることなく、ご家族はもとより、周囲の多職種が、

いかに心身とも寄り添った介護が


お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。